2014年07月01日

怪我、ほぼ完治

先にお礼をば。
手の怪我に関して、多くの温かいお言葉を頂戴いたしました。
本当にありがとうございます。
裂傷は皮膚が弱いもののほぼ完治、靱帯損傷についてももう痛みはなく、少し違和感を感じる程度になりました。
そのことも受け医師からの許可も出て、明日から職場に復帰です。

ご心配をおかけいたしました。
PSO2でもリアルでも、こちらに楽しい記事が載せられるよう頑張ります。
改めて、ありがとうございました。
posted by D-Diver at 19:31| Comment(0) | 雑記

2014年06月26日

キャラクリ体験版で検証

現在もPSO2サーバが攻撃を受けているため、このキャラクタークリエイト体験版はダウンロードできませんので予めご了承ください。

ということで、PSO2ができない今、復帰した時に備えて環境整備の目安を兼ねてキャラクリ体験版でいろんな環境でベンチマークをしてみました。
すべて同一PCでの測定ですので、本当に単純な目安になるかと。


 続きはこちら
posted by D-Diver at 05:03| Comment(0) | PSO2

2014年06月20日

自分達にも出来る事

現在、PSO2サーバがDDoS(ディードス、またはディーディーオーエス)攻撃を受けています。
これはハッカーが直接サーバに向けて攻撃を仕掛ける、というものではなく
遠隔操作やウィルスなどによって、他人のPCからサーバに攻撃を仕掛ける、といったものです。
詳細についてはストーキーさんのブログ、またはWikipediaなどに書かれています。

ここで問題。
我々にできる事はないのか?
答え : あります。

まず、ご自分のPCが何らかのウィルス対策やファイアーウォールなどの落ち度がないか調べてみましょう。
なぜなら、PSO2ユーザーのPCがその攻撃をさせられているのかもしれない、という可能性があるからです。

徹底的にウィルス検索を行い、少しでも怪しい物があれば駆除・削除をする。
ファイアーウォールを見直す。
など、一度してみてはいかがでしょうか?

あくまでこれは私の仮説にすぎないので、何とも言いようがないのですが、しないよりは全然良いかと思います。
不安をあおるような記事になって申し訳ないと思いますが、少しでも早くPSO2が再開できるようにするための、我々のできる事なのではないか、という事です。

一度、ご自分のPCのウィルス検査を。
ひょっとしたらひょっとするかもしれません。
運営の皆さんの負担軽減でもあると思って、だまされたと思ってやってみてください。


もし感染していたら、ウィルス駆除の徹底とPCのクリーンインストールをお薦め致します。

なんか偉そうな記事内容でごめんなさい。
どうしてもじっとしてられなくて。
posted by D-Diver at 20:44| Comment(0) | PSO2

2014年06月08日

怪我・続報

5月12日深夜にすっ転んで、手のひらに大きな擦り傷と、左手首じん帯損傷のけがを負ったわけですが、擦り傷はほぼ完治。後はじん帯の痛みが取れれば、というところです。
結局PSO2は我慢できず、ギプスの上からコントローラ握り、ルーサーやったり雨やったりしちゃいました。
最近はギプスを外し、コントローラ握ってます。
「たまには動かさないとだめですよ」って看護師さんに言われたんで、その言い訳としてw
一応、経過は順調なようですが、痛くないところも痛くなってきてしまってMRI撮ったりしましたが、元気なことは元気です。
posted by D-Diver at 20:31| Comment(0) | 雑記

2014年05月30日

4年ぶりとか

新しい動画を作りました!!
気に入ってもらえたら幸いです。

posted by D-Diver at 12:19| Comment(0) | PSU